トピックス

GSTトピックス 2019年1月 NEW YEAR PARTY

  • 毎年恒例のNEW YEAR PARTY を開催しました。
    恒例のプレゼント交換
    従業員全員がプレゼントを持ち寄ってくじ引きをします。誰のプレゼントが当たるか分からないので、一喜一憂していました。
  • お酒と音楽が入れば、どこでも同じ
    カラオケのリズムにのって全員で踊ります。
    音楽が変わっても踊りは一緒です。

GSTトピックス 2019年3月 GSJ研修・東京観光

  • 日本での報告会にGSTスタッフ2名が研修として参加しました。
    2人とも日本は初めてです。
  • 言葉の壁も乗り越え、無事研修をやり遂げました。
  • 研修終了後の最終日に東京観光に行きました。
    2人とも、慣れない寒さと日本文化に驚きでした。
  • タイの人たちは写真を撮るときにポーズを決めるのが基本です。

GST社長就任とGST赴任に対する壮行会

2019年3月29日、高崎市内のお店にて丸茂専務のGST社長就任とGST赴任に対する壮行会が行われました。
藤岡西工場の社員を中心とした総勢47名が参加し、賑やかな雰囲気で丸茂専務をお送りすることになりました。長年苦労を共にしてきた金型技術課のY氏は丸茂専務との暫しの別れを惜しんでおりました。

画像をクリックすると拡大します

タイ工場 新社長就任のご挨拶

4月よりGUNMASEIKO(THAILAND)の代表として着任いたしました。
これまで群馬精工で得た経験を活かし、社業発展のため、タイ王国の発展のために努力して参ります。
着任後は何より、まずはタイに馴染むこと、タイ人スタッフと交流を深める事を頭に入れ、第一歩を踏み出したいと思います。
タイにお越しの際は、是非とも当工場にお立ち寄りください。お待ちしております。
群馬精工同様、GUNMASEIKO(THAILAND)をよろしくお願い申し上げます。

画像をクリックすると拡大します

インドNEWSWAN AUTOCOMP社との技術支援契約更新

2019年2月19日(火)にインド・パンジャブ州ルディアナのNEWSWAN AUTOCOMP社において、2019年度の技術支援契約の更新を行いました。当社は2011年2月の契約以来、8年に及ぶ技術支援を同社に向けて進めて参りました。“ゼロ”からスタートした冷間鍛造の指導でしたが、今では多くのインドローカルのお客様にNEWSWAN AUTOCOMP社の冷間鍛造部品を採用して頂くまでになりました。これからも、世界経済のけん引役となりうるポテンシャルを持つインド市場において、群馬精工の技術を生かしたモノづくりをパートナー企業と共に進めて参ります。これからの群馬精工の挑戦に期待してください。

  • 丸茂専務とAhuja社長
  • 冷間鍛造工場
  • 技術指導の様子

画像をクリックすると拡大します

中小企業 新ものづくり・新サービス展

12月11日~12月13日 東京ビッグサイトにて開催されました「中小企業 新ものづくり・新サービス展」に出展致しました。
本展示会は、「ものづくり補助金」により採択された事業や技術をPRすることが目的とされる展示会です。
弊社では、ステンレス冷間鍛造の開発に必要となる潤滑装置の導入について申請を行い採択されました。
3日間の展示会では、今後のステンレス冷間鍛造の拡販活動に向けて弊社の技術をPRすることができました。

画像をクリックすると拡大します

オートモーティブワールド2019 第9回クルマの軽量化展

1月16日・17日に東京ビッグサイトにて開催されました「第9回クルマの軽量化展」に出展致しました。
今年も群馬県の主催による共同出展となり、3年連続で出展させていただくことができました。
本展示会は“クルマの軽量化”に特化した展示会であることから現在、金沢大学と共同研究中であるCFRPの鍛造サンプルを展示致しました。
鉄→アルミ→CFRP 3つのサンプルを並べて展示することによりCFRP部品を手に持っていただき、アルミ部品よりも更に軽量であることを実感していただく事ができまた、既存のお取引先様を含む多くのお客様にお越しいただきました。ありがとうございました。

画像をクリックすると拡大します

彩の国ビジネスアリーナ2019

1月30日・31日にさいたまスーパーアリーナにて開催されました「彩の国ビジネスアリーナ2019」に出展致しました。
本展示会は埼玉県の主催による展示会となりますが、弊社の生産拠点が埼玉県にもある事からお声掛け頂き3年連続で出展している展示会です。
展示会は会場の大きさで雰囲気が大きく変わります。毎回、東京や埼玉の展示会に参加すると「群馬県内にも大きな展示会場あれば…」と思っていました。
2020年には県内の高崎市に大型国際コンベンションセンターの「Gメッセ群馬」が完成します。今後の展示会イベントが非常に楽しみであります。

画像をクリックすると拡大します

群馬工業高等専門学校共同研究報告会

3月11日に群馬精工㈱神川工場会議室にて、群馬高専との共同研究の報告会を開催し群馬高専黒瀬教授と卒業研究生の庄子君に発表をして頂きました。
当社からは社長、工場長をはじめ13名が出席して頂きました。
テーマは「冷間鍛造成形におけるボンデ皮膜の性能向上に向けた検討」で、改質水を使用してボンデ処理を行った場合、潤滑の性能が上がるかの実験を、群馬高専との共同研究で実施してきましたが、その結果の報告となりました。
結論としてはボンデ皮膜の性能向上が見込め、処理時間の短縮の効果が望めるとの内容でした。

画像をクリックすると拡大します

産業医による工場巡視

1月30日に産業医の上村先生による工場(職場)巡視と個別面談(健康診断に基づく保健指導)を受けました。昨年より個別面談を受けられる方も少なくなりました。ふだんから自分自身の健康に責任を持ち、体調不良やこれから起こりそうなリスクに早く対処できるよう、休養や健康づくりを心がけたいと思います。

画像をクリックすると拡大します

New Face

若菜 ルチア
所属 機械課

①入社してどのような印象をもちましたか
社長や専務をはじめ、どんな役職の方でもみんなフレンドリーで話しやすい。 男性が多く、女性が少ない職場だがみんなとても明るくて、どんな話でも気軽にできる。作業もグループリーダーや長くいる社員の方に細かく教えてもらって、覚えやすい。

②あなたの自慢できる部分を教えてください。
仕事では負けず嫌いな性格を武器に毎日、目標を作って達成するために必死で頑張っています。プライベートでは毎朝、早く起きて家族のお弁当になるべく冷凍食品を入れないで、色々なおかずを作っています。

③今、ハマっていることは?
仕事でハマっていることはものづくりの仕事をするのが私の1つの夢でもあったので、毎日新しいことを覚えて、覚えたことが出来た時の楽しさや達成感を味わうことにハマっています。 プライベートでは高校生の娘と未来を考えたり、一緒に映画を見たり、大好きなワインを飲んだりしています。

画像をクリックすると拡大します

野邊 誠
所属 機械課

①入社してどのような印象をもちましたか
社員の皆さんが元気があり、明るい性格の人ばかりだなぁと思いました。 上司や先輩方が事細かに仕事内容を説明して下さり、グループ間のチームワークがとてもしっかりしている会社だと思いました。

②あなたの長所と短所は?
長所は細かい作業が好きで、粘り強いところですが逆に物事に細かすぎるところが短所だと思います。

③最近、うれしかったこと、または楽しかったことはありますか。
小学3年生の息子が漢字のテストで、クラスで一人だけの100点を取ったことや小学1年生の娘が自分に手紙をくれたことがとても嬉しかったです。

画像をクリックすると拡大します

小林 マリテス
所属 機械課

①入社してどのような印象をもちましたか
上司や先輩方はとても優しくて職場の雰囲気も良く、仕事がしやすい環境だとな思います。

②あなたの1番のアピールポイントを教えてください。
日本語は難しいけど、理解は出来ているので誰とでもコミュニケーションが取れ、話し合いにも参加できます。

③夢中になれるものや楽しいと思えることはなんですか。
会社での行事やイベントなどがとても楽しいので、どんどん参加したいです。

画像をクリックすると拡大します

河田 充弘
所属 機械課

①入社してどのような印象をもちましたか
・敷地が広く、雄大なイメージ
・誕生会などイベントも多く、比較的フレンドリーな社風だと感じました。

②仕事をする上でに気を付けていること、または大切にしていること
この職種に就いて数年経ちますが、任された作業は『確実にこなす』、確認・再度確認を行い『ポカミス』はしないをモットーに取り組んできました。

③あなたの趣味を教えてください
体を動かすことです。
長年、夏場は野球・ソフトボールを、冬場はスキーなどを浅く広くやってきましたが最近はもっぱら観戦する方になっちゃいました。
この経験を活かして、作業に取り組んでいきたいと思います。

画像をクリックすると拡大します

次回の更新は2019年8月の予定です。お楽しみに!