技術紹介

VA・VE事例: 冷間鍛造化による溶接工程の廃止

従来工法

2ピース(プレス品+総切削品)を溶接にて結合

■従来工法の客先課題

  • ・溶接工程の手間 ⇒ コストがかかる
  • ・溶接工程による品質と性能の安定化 ⇒ 検査が必要
  • ・溶接工程による生産リードタイム ⇒ 生産能力に制限がある

新技術・新工法

1ピース化 冷間鍛造にて一体
材質:S10C

■新技術・新工程の効果

  • ・溶接工程の廃止による製造コスト削減(→30%削減)
  • ・溶接工程廃止による品質と性能の向上(→20%向上)
  • ・溶接工程廃止による生産性の向上(→20%向上)

技術的なお問い合わせは

技術営業課 赤石(アカイシ)
TEL. 0274-22-7003 FAX.0274-22-7590